« 土曜日に迷っていかずじまいの本屋 | トップページ | ヱビス超長期熟成 »

2004.04.19

情報家電ネットワークトラブルD4000とRD編

今回の問題が関係しているのかは確認できないが、ふと気になって28D4000のファームウェアのアップデートがないものかと確認しようとしたらなんと……接続できなかった。ひょっとしたらこれが原因なのか、RD-X4との連携録画がうまくいかず、ギリギリみたい番組を録り逃すところだった。どうもD4000が、うちのネットワークから孤立しているようである。

まず疑うべきは、物理的な接続だが、ルータからハブを経由しているので、ハブを見るとしっかりとLINKのLEDが点灯していたので、問題は無さそう。一応抜き差ししてみたが、直らない。

じゃあ、ファームのバグかなんかで、設定が妙になっているのか?と、主電源OFFで再起動(家電とは思えないな)を試みるが、特に変化無し。プラグを抜いてしばらくほっといても特に変化無し。ちなみに、これを機に、MN8300Wのファームアップで追加された、DHCP固定アドレス配布機能を利用すべく、クライアントの設定を固定IPからDHCPに変更し、ルータにMACアドレスを登録させた。これで今後も機器が追加されても、管理はルータだけで楽ちんぽい。

さて、困った。どうしたもんか。と、ふと思いついたのが、ハブである。ハブには何でもよかったのでバッファローの5ポートの安いのを使っているが、AUTO-MDX機能なんていう機能が付いてる。LANケーブルのストレート・クロスを意識することなく利用できるというお手軽機能だそうな。おかげで、ケーブルが足りなくて困っていたとき、使わなくて転がってたクロスケーブルを再利用できたわけだが、ひょっとしてこれが原因なのかもしれない、と気づいた。気づいたのは良いが、ケーブルを抜き差ししても変わらないので困った。抜き差しで直らないなら……つまり、なんか変な設定を覚えているなら、忘れさせればいい。アダプタのプラグを抜いて、電源を入れ直したら、なんとまああっさりと直ってしまった。

何で早く気づかなかったんだろう……。あれ?また繋がらねえや。ハブがイカれたか?ケーブルを素直にストレートに直すべきか。む、ひょっとして、D4000とRD-X4がハブで完結して接続しようとしてることが原因なような気がする。ここら辺洗い直してみよう。

|

« 土曜日に迷っていかずじまいの本屋 | トップページ | ヱビス超長期熟成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/791/461218

この記事へのトラックバック一覧です: 情報家電ネットワークトラブルD4000とRD編:

« 土曜日に迷っていかずじまいの本屋 | トップページ | ヱビス超長期熟成 »