« 空の境界抽選参加! | トップページ | さのばびっち »

2004.04.09

トランパスの罠

なんでも、昨日私はトランパス対応のユリカで名鉄に乗ったそうで、降りるときは定期で降りたため、退場処理が成されておらず、今朝地下鉄に乗ろうとしたときにエラーが出て呼び止められてしまった。ぱっと見普通に刻印されていたので、別の人だろうと思ったら、目もくれず私に迫る駅員。機能のことなんぞ覚えてるはずもないが、そう記録されているのでユリカで名鉄に乗ったのだろう。

まあそれは良い、それは私のミスだ。で、結局私にどうしろと言うのだ?金を払うのか?入場取り消し処理をするのか?こっちは急いでるんだからそれを教えてくれ、と言うのだ。寝ぼけていたから、とにかく「で、どうすればいいんですか!?」と問うだけだったのだが。結局、入場取り消し処理を行ってもらった。

問題は2つある。

  • トランパスシステムの導入(名鉄の改札でもユリカが受理される)
  • 自動タイムアウト処理が無い(入場のみが残るケースはこれ以外にあるのか?)

まあ、こういうユーザのミスってのは、人間系で処理するでしょうな。そういえば、名鉄の定期も入退場記録をしていると聞いたことがあるけど、30分だったかでタイムアウト処理がされているとか何とか……?名鉄は無人駅もあるし。

|

« 空の境界抽選参加! | トップページ | さのばびっち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トランパスの罠:

« 空の境界抽選参加! | トップページ | さのばびっち »