« クラナドその12 | トップページ | クラナドその13 »

2004.06.14

クラナド夢の中

ようやく一段階進んだというわけで、ちょこっと進めてから寝ようと思ったら、なんと!ああ、これ以上言うのは問題だろう……問題だから言わない。ちょこっとどころか、割と進めてしまった。さすがにヤバいと思ったので、適当に区切りをつけて寝ることにした。あとどのくらい寝られるかなー、と考えるとちょっと明日が怖くなりつつも。

夢の中でもクラナドですよ。レム睡眠驀進中。しかも、脳内クラナドなので、話がまた奇妙な方向へ進んでいます。「幻想世界」で旅に出て、集落を作って暮らしていたら、なんかしらんが人がどんどん消えていって、このへんで「この醜くも美しい世界」が混ざって(ひかりとあかりみたいな感じ)、たった一人、自分以外で最後に残る少女が、なぜか全く話を知らない「KEY THE METAL IDOL」のKEYの姿をしていて(いたる絵じゃないんだ)、何かを話して、次の展開へ。もはやうろ覚えなので余計意味不明。さらに、日常編(?)にもどって、話が続いていたような気がするんだが、内容は忘れてしまった。絶対ネタになると思って覚えていようと思ったのに。

|

« クラナドその12 | トップページ | クラナドその13 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラナド夢の中:

« クラナドその12 | トップページ | クラナドその13 »