« 流行語大賞 | トップページ | おはこんばんちは »

2004.12.02

地上デジタル放送開始一周年

だそうですよ。周りに、「みてるよー」「対応テレビ買ったよー」なんて声がサッパリ聞こえてきませんが。「だってテレビ高いじゃん」とか「え、見れるの?」とか。一年前より、確かにHD放送は充実してきましたが、いわゆる「普通の家庭」に浸透するのはまだまだ先のような気がします。

HDコンテンツも、チューナ買っても525iしか映せない4:3テレビに繋げたら、メリットと言えばゴーストがないくらいで、上下黒帯、番組によっては上下左右黒縁、しかも、HD画質でそのまま録画保存できる機器は(一部を除いて)無いから、放送時間にリアルタイムで見るしかないし、コピーワンスで不便きわまりない。逆に言えば「番組」と言う枠で語れば、アナログ放送でも全く同じ内容なのだから、地上デジタル放送対応テレビを今あえて導入するメリットはありません。デジタル放送で視聴している自分が言うのも何ですが。むしろ、BSデジタル放送と、HD対応テレビにとっては役不足ではありますけど、CS110放送が見られることの方が、デジタルテレビを購入するメリットが大きいと思うんですよね。

|

« 流行語大賞 | トップページ | おはこんばんちは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/791/2130008

この記事へのトラックバック一覧です: 地上デジタル放送開始一周年:

« 流行語大賞 | トップページ | おはこんばんちは »