« WinXPで共有フォルダにコピーできない事があるらしい | トップページ | レッサーパンダおっきしたお! »

2005.05.24

無意味なトラックバック

トラックバックによる繋がりが魅力のblogですが、かねがね疑問に思っていたことがあります。希に来るトラックバックをのぞきに行ってみると、確かにトラックバックされたエントリーと関連する内容のことが書かれていましたが、私のエントリーのどこに思うところがあってトラックバックをしたのか分からないのです。リンクすら張られていません。おかげで、なぜトラックバックをしたのか(されているのか)分かりません。やはり同じように思っている人を見つけました。

ギターのある生活: 「相互」トラックバック/「相互」リンク考

トラックバックって、相手の記事が自分にとって参考になるから設けるもので、設けたからには相手の記事を何らかの形で紹介したり、それを補足したりするのにね。そんなこと全然していない記事ばかり。馬鹿馬鹿しいったらありゃしない。

ヘンに意識してしまって、なんかあざとい引用の仕方ですけど、無意味なトラックバックにはいつもこんな風に興ざめしています。って言うか、言及どころかリンクすらされていないエントリーを見ると、自分のblogへの誘導にしかすぎないのでは?と邪推すらしてしまうのです。だからといって、悪質であからさまな広告でない限り削除することはありませんが、トラックバックされたからには、なんか言われてるだろう!とワクワクしながら見に行くので、ちょっと寂しいですね。逆に、きちんと言及してくれているエントリーがあって、更に何かしら思うところがあれば、コメントがてらお礼も書いたりします。そうでなければ特に何もコメントや逆トラックバック(?)みたいなことはしません。なんだか、引用元に出てくる「お礼コメント」や「相互トラックバック」の人にとっては水くさいような気もしますけど、そのようなものは閲覧者にとって邪魔でしかないですからね。あくまでも第三者(閲覧者)に対して、情報を発信している、と言うことを忘れてはならないです。

|

« WinXPで共有フォルダにコピーできない事があるらしい | トップページ | レッサーパンダおっきしたお! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無意味なトラックバック:

« WinXPで共有フォルダにコピーできない事があるらしい | トップページ | レッサーパンダおっきしたお! »