« エノテカの福袋到着! | トップページ | 携帯電話春商戦モデル出揃う »

2006.01.14

新星堂のポイントシステムを解説してみる

新星堂のポイントシステムが分らん!マジで!ポイントの期限が近づいてるのに、どうなるんだ?わかりにくいぞってことで、店員に聞きました。

ポイントカードの裏には詳しいことが書いてありません。何円で何ポイント付くのか、有効期限が利用日から1年って裏に書いてあるのに、表に印刷されている有効期限が違うじゃん!とか、その辺の疑問を解消するのも含めて、箇条書きにしてみましょう。

  • ポイントは、税抜き金額の5%が加算される(つまり消費税額分と等しい)
  • ポイントは、2,000ポイントで2,000円として利用できる(40,000円で2,000円引き)
  • ポイントの有効期限は、ポイントを消費した日から1年

こんな感じです。そう、「利用」というのは、「新星堂」を指すのではなく、「ポイント」を指していたのです。わかりにくすぎますねえ……。

少しフォローすると、旧来のスタンプカードとキャッシュバックレートは変わっていませんが、ポイント加算単位が細かく、実質5%に極めて近い、と言うところが重要です。たとえば、2,800円のCDを買った場合、1,000円で1コスタンプの場合、800円分は切り捨てられて2つしかスタンプを押して貰えませんでしたが、今はキッチリ2,800円分の140ポイントが加算される、と言うことです。

|

« エノテカの福袋到着! | トップページ | 携帯電話春商戦モデル出揃う »

コメント

昔は何度か2,000円還元したんけど、切り捨て問題はかなり悩ましかったですな。今じゃ絶対無理だな・・・

投稿: 悠人 | 2006.01.15 20:51

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新星堂のポイントシステムを解説してみる:

« エノテカの福袋到着! | トップページ | 携帯電話春商戦モデル出揃う »