« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.20

「買っちゃいましたよ」「買っちゃったねぇ」買っちゃったよ?イタリア車。

インスパイヤされてみました。(違

VFTS0015 Bianchi MiniVelo 7

手前がイタリア車、奥がカナダ車。厳密には違うけど。

ビアンキのミニベロシリーズで今年ラインアップに加わったらしい最下級モデル。上位の2種とあからさまにパーツのグレードが違いすぎてわらける。ただ、標準で泥よけとスタンドが付いているので、通勤にはもってこいの仕様です。これ、この時期だとどこも4月下旬入荷の所、以前ルイガノ(写真奥のヤツ)を買ったお店で問い合わせると、在庫1台あり、とのことでいそいそと注文したのでした。この時期で即納はちょっとラッキーかも。

フロント変速無し、リア変速7段。当初の予測ではトップでも割と軽そうだから、フロントを48Tから52Tにすれば7枚のギアをまんべんなく使えるんじゃないか?と思っていたけど(カスタマイズするほどハマってないけど)、走ってみるとトップが意外と重く、現状ではこのままで十分という結論に至りました。20インチでぶっといタイヤとは言え、購入前の心配をよそに、結構スピードが出て快適(防犯登録上はスポーツ車らしい)。乗り味も微妙なクセが良さげ。買うときに跨ったらちょうど良いと思ったけど、実際走ってみるともちっとサドルを下げないと、足が伸び切っちゃって良くない。短足の昭和体型泣ける。サドルの位置は奥のヤツとほぼ同じだけど、ペダルの位置が違うので差が出たみたいだ。そういえば、カーブでペダルが地面をこすったし。タイヤはクイックのクセにサドルはクイックじゃないので家でしっかり調整しておかねば。おっと、カバンを突っ込むためのかごを買ってこないと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.02.17

傘と自転車の共通点

自転車を趣味にし始めて、より一層思うようになったのが、放置自転車の存在への問題と、巷の大型スーパーやホームセンターなどで売られている1万円前後の自転車の存在。高いけど快適で優れた品質の自転車ではなく、山のようになって廃棄される放置自転車と、とりあえず乗れりゃいっか的な安い自転車がはびこるのはなぜか。

放置自転車というのは、誰も自分の自転車を好きに乗り捨てている訳じゃありません。盗難車です。歩くにはかったるいからちょいと拝借、そのまま放置自転車の運命です。高級スポーツ車だったら、転売目的でしょう(パーツをバラしてヤフオクなんかに流すと足が付きにくくローリスクハイリターンだそうです)。盗まれる/た時のリスクが大きいです。

「どうせ盗まれるんだから高いの買ってもなぁ。」はい、答えはきっと、傘と同じです。捨てられる傘も結構な数ですよね。傘だって良い値段のする高品質のものはいっぱいあるのに、電車で忘れちゃうとか、傘置き場から消えてるとか、そんな理由で500円くらいの傘を使い捨て感覚で使うようになっちゃいます。自転車なら、盗まれても1万円程度ならちょっと痛いけど諦めて新しいの買えばいいや、と言った感覚で、取り戻そうという努力や手間を惜しんで、どんどん放置自転車が増えていくのです、きっと。勿体ないですね……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.16

JR東海は……TOICA

JR東日本のSuica、JR西日本のICOCAに続いて、ようやく、ほんとうにようやく、東海地方でもICカードで電車に乗れるようになります。気になる名前は……「TOICA」。

残念ながら、当初予想してた「いこまいか」の「MAICA」ではなかったですね。由来がJR西日本と被っちゃいますけど。さて、じゃあTOICAの由来はなんだ?と思えば、Tokai Ic Cardだそうで。なんだかなぁ。

まあ、私は名鉄ユーザなんで、直接は恩恵を受けることはないんですが。さっさと名鉄もやって欲しいですよ。併せて名古屋の地下鉄も。トランパスをICすれば良いって話なんですがね。計画はあるらしいんですが、実際動き出すのはいつだ?ってヤツです。トランパス対応化で改札機の入れ替えが進んだんですが、あれにICリーダライタを追加する形になるかと。それをふまえた入れ替えだと思うのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.07

つまみ食い的通販

日本最大の通販モール、楽天市場。メルマガが凄い数になって鬱陶しいとか色々ありますが、結構便利に使わせて貰ってます。ポイントアップセールに美味く乗っかって買い物するのが良いですね。期間限定ポイント以外は使ったことありませんが。

さて、これだけ店が集まっていると、本当にものすごい数のアイテムが揃っているわけで、客の獲得には並々ならぬ努力をしておられることでしょう。そんな努力の一つなのか、送料無料で1,000円程度で「おためしセット」のような名前の付いた食品類が結構見つかるのです。そんな、ほいほい買えちゃうような値段で美味しそうなものが並んでいるもんだから、ついつい頼んでしまいそうになります。合計すると、あっという間にとんでもない値段に……!と言うことを、冷静に考えましょう。ネット通販は簡単に買えてしまって怖いです、ええ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »