« 新マリオはいつものマリオ | トップページ | 最近の音楽配信事情 »

2006.05.30

QMAあれから

こつこつ(?)続けておりますが、なかなか楽しい反面苦しくもありますね。現在上級魔術士5級でエルフ組。前書いた記録を参照すると、中級でエルフに入ってたじゃないですか。中級ではエルホビスパイラル状態だったけど、上級に上がったらエルフ固定。上級に上がった直後1回だけユニコーン組に行ったけど、あれから一度もユニコーンが見えない。

最近の傾向はと言えば、スポーツはこのクラスになると難易度が上がって(正解率が低い)きて、「わりと好き」レベルじゃないと覚えてないような問題もちらほら。逆に芸能は「今時の若いもんは知らねーよな」的な問題が、正解率低めのやや難問となっているので、少しばかりか答えられる感じかも知れません。逆に問題になったのは、学問。高校・大学と工学系だったおかげで、文学歴史がすっぽり抜けている。そりゃあ高校時代には少しは世界史をやったにはやった(はず)だが、忘れるには十分すぎる期間と学習程度。文学だってそう。スポーツ選手並みにやっかいな人名問題が足を引っ張っております。これは参った。あいにく(得意分野のはず)の理系分野を選択できるランダム3は、大魔導士からしか選択できないし。当面の武器は、アニゲと雑学に落ち着きそうですよ。

そしていよいよレベルが上がってくるにつれ解決しなければならない課題が、回答速度。並び替えのソート方法もそうだが、これだけやっててタイピングで、いまだに指が泳いでいるのはやばいのかね。迷わず打てたとしても、あっちこっちと指を移動する時間がやっぱり気になってくる。両指でぱぱぱぱぱっと入力出来なきゃこの先戦えるのか心配だ。で、やってみたら打ち間違え多発。ここら辺も鍛えていかねばならないね。

聞くところによると、コナミネットDXのコンテンツで、大魔導士になったときに貰えるのが「決勝BGMの着メロ」だそうで。俄然やる気が出てきたってもんですよ。

|

« 新マリオはいつものマリオ | トップページ | 最近の音楽配信事情 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: QMAあれから:

« 新マリオはいつものマリオ | トップページ | 最近の音楽配信事情 »