« ソフトバンクにややこしさから生まれた誤解によるネガティブキャンペーン | トップページ | ソフトバンクのオレンジ/ブループランは分け合いも出来ますが…… »

2006.11.27

TOICA雑感

(名鉄を主に利用している自分にはほとんど関係ありませんが)ようやくJR東海でも非接触ICカードの乗車システム「TOICA」がスタートしました。早速25日にカードを買いに行ってきました。最寄りの名鉄の駅から定期で乗車し、JRの駅と近接している駅で降り、券売機でTOICAを買ってJRに乗車し、やはり名鉄の駅と近接している別の駅で降り、名鉄の定期で帰ってきました。何のことはない、SuicaもICOCAも利用済なので感動とかそう言うのはありませんけれども、これでこっちもずいぶん便利になるだろうなあ、と言う印象。そういえば、TOICAはSuicaやICOCAと違って、JR東海圏内でしか使えないというまたいやらしい縛りがあるんですね。鉄道各社の力関係というか意地というかそこら辺の大人の事情らしいですが。一応「相互利用も検討する」というアナウンスはしているものの、いつになるやら。でもって、「電子マネー化はしない」とは言っているものの、TOICAの裏にはしっかりと「このカードはTOICAの表示または当社が別に定めた表示のある店舗等においてもご利用いただけます。」と書かれています。

というわけで、主に利用している名鉄の非接触ICカード導入も当分先のことなので、実際にはほとんど自分には関係のない当日のイベントはこれにて終了。次回実用目的でTOICAを使うのはいつになるやら。サイフの中には、Suica、ICOCA、TOICAの3点セット。

ところで、サービス開始を記念して特別デザインのTOICAが各駅で販売されたみたいですが、予想以上の早さで売り切れていたようで、特に東海道線の駅は朝方にもなくなってしまったようです。欲しいなあと思いつつ、絶対手に入れてやる!と言うほどのガッツもないので後10時頃家を出る前に調べた時点で既に目的の駅を含めほとんどが売り切れ。真相は定かではありませんが、転売目的の大量購入でゴッソリと無くなったとかなんとか。確かにヤフオクで検索すると出てきますし。うーん、何十枚も捌けるんですかね。手間の割に得られる利益が小さい気がしますけど、まあ私には分からないうまみがあるのでしょう。

|

« ソフトバンクにややこしさから生まれた誤解によるネガティブキャンペーン | トップページ | ソフトバンクのオレンジ/ブループランは分け合いも出来ますが…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/791/12842795

この記事へのトラックバック一覧です: TOICA雑感:

« ソフトバンクにややこしさから生まれた誤解によるネガティブキャンペーン | トップページ | ソフトバンクのオレンジ/ブループランは分け合いも出来ますが…… »