« イラッと来るエントリー | トップページ | ニコニコ動画、あれれ? »

2009.07.29

「初音ミク -Project DIVA -」一通り終えて

かの有名なボーカロイド初音ミクをフィーチャーした音ゲー……いや、リズムゲーですね。ボーカロイド初音ミクの爆発的ヒットの礎となったニコニコ動画で数多く再生されたあの曲やあの曲、そしてオリジナルに起こされた曲にあわせて、ポリゴンによる初音ミクがやけに艶めかしいと言うか人間くさいモーションデータで踊ってくれるのが特徴です。モーションデータのアクターが13歳の女の子だった、ってのも少し前に話題になりましたね。

曲にあわせて表示されるマーカーと同じマークのボタンを押して、曲にノリながらハイスコアを目指す、なんて言うお手軽で楽しいゲームでした。

そんなわけで、まずは全曲NORMALではあれどGREATまでプレイし、残るモジュールは条件が「特定キャラで全曲GREAT or STANDARD5回」の水着と、「全曲HARDでGREAT」を残して一通り集め終えたので、気になった点なぞを書いてみようかと思います。なお、ミクルームやエディット機能については、あまり触ってないので。

判定タイミングとボタン音

リズムに合わせてボタンを押すのでいわゆる「演奏感」ってのはないです。最初曲に合わせて押してるつもりがどうしてもまともな判定が出ずに、それなりに音ゲーをやってるのに、と言う小さなプライドをズタズタにしてくれました。やや遅れ目に押すと繋がるけどそれって曲に合わせてるのかな?なんかこの判定変だな?と思っていましたが、ボタン音をOFFにし、何度もプレイして微妙なタイミングを体で覚えてくくると、途端にコンボが繋がってくるようになりました。んー、これは正しいのか、変なのか、悩ましいままになってしまいました。

あとせっかくボタンを最大4つまで使うんだから、それぞれ違う音が振られてたほうが楽しいと思うんですけどね。尤も、音無にした方が圧倒的にプレイしやすくなるのから、まずはそこが問題のような気もしますけど。

モジュール条件と達成度

曲やモジュールを解禁するには、それなりの評価を出さねばなりません。ところが、この評価システムがまた納得いかないのです。評価基準はスコアによって行われるので、「大きなコンボは出来なかったけどミスはしなかった」ではGREAT評価が得られず、「多少のミスはあってもCHANCE TIMEを全繋ぎした」の方が得点が高くGREATの評価が得られるのです。これは最後まで納得がいきませんでした。

結局CHANCE TIMEさえちゃんとやれば、あとは適当でも問題ないなんてあんまりです。逆に、CHANCE TIMEを全繋ぎしないとスコアが伸びなくて、高難易度とされる曲よりもGREATを出すのが難しい、なんて曲もありました。

ちなみに、解禁条件には、ハイスコア何点以上、5回クリア、何コンボ以上、HARDでGREAT、特定モジュール特定条件でクリア、なんてのがあるんですが、クリア回数やコンボ数は曲の選択後、長いロードの後しか見られないのも不親切だと思いました。

曲の難易度

曲の難易度は「お手軽リズムゲー」として上手くできてる感じですね。全体的に優しく、難関とされる「初音ミクの消失」や「金の聖夜霜雪に朽ちて」も、NORMALならテンポとタイミングさえ掴めれば変な押し方もなく、単純な連打ばかりなのであっさりと高いスコアを叩き出せるようになります。

一方、HARD譜面については○×△□と4つのボタンの組み合わせになる上に、曲によってはNORMALと密度の違うシーケンスになって一気に難易度が上がり、手応えを感じさせてくれます。ここからようやく「攻略」という感覚が呼び起こされますね。

えーと、つまり、消失HARDは鬼連打過ぎて無理、聖夜HARDもあの単調でないマーカーの並びは厳しい、ってなもんです。

まとめ

と言う感じで、基本的にお手軽リズムゲーとして、初音ミクが歌う、ネットで有名な色んな曲を聴きながら楽しく遊べる、という点では大きく評価したいところですが、だからこそこういったシステム上出来になる点がポツポツ浮かんできてしまうんですよね。大ヒットだったということで、きっと続編も発売されるでしょう、今作ではちょとだけしか収録されなかったリン・レンやルカ、KAITOやMEIKOが歌う曲も沢山入ったより賑やかで工夫を凝らした作品になってくれることを期待しています。

|

« イラッと来るエントリー | トップページ | ニコニコ動画、あれれ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「初音ミク -Project DIVA -」一通り終えて:

« イラッと来るエントリー | トップページ | ニコニコ動画、あれれ? »