« イオンの4,980円地デジチューナ | トップページ | ジョブズの復活とカメラ付き »

2009.09.07

iPhone向けに、こんなBluetoothアクセサリが欲しいんだ

9月9日(日本時間で9月10日)にiPodの新しいのが発表されるようですが、こんなのも一緒に発表されると良いなあ、なんて薄ほんのりと期待するアクセサリについて。

iPhoneがOS3.0でBluetoothに対応したわけですが、Bluetoothでオーディオを送信するプロファイルA2DPでは、SBCやMP3などのコーデックで圧縮して伝送されるのです。えー、圧縮音声が再圧縮して伝送されるの-?って、ちょっとやーですよね。MP3はオプションで対応してるのをちょくちょく見かけますが、AACなんかもオプションになってるみたいです。なんだ、ならファイルをそのままストリーミングして、受信側でデコードすればいいんじゃね?って思うんですが、そもそもA2DPでの伝送がどのように実現されているかよー分かりません。AACファイルを再生するときでもMP3ファイルを再生するときでも、Bluetooth段に入る前にリニアPCMへの展開が行われ、最適なコーデックによって圧縮されて伝送される、ってのが容易に想像されることなんですが。それってやっぱり、やーですよね。

そんなわけで、プロプライエタリでもかまやしませんから、iPhone/iPod touch専用に、再生するファイルをそのままストリーミングして、受信側でデコードするようなBluetoothアクセサリなんて発売されないかなー、なんて思っちゃいまして。

任意の4極端子対応イヤホンマイクが使用でき、リモコン操作にもマイクにも対応するペンダント/クリップタイプ。つまりは、イヤホンマイクとiPhone/iPod touch間を単純に無線化するようなデバイスです。デザインはそうですね、おあつらえ向きなのがあります。はい、iPod shuffle(3G)です。iPod shuffleのストレージが外部にあるのか、iPhone/iPod touchのイヤホン端子が無線化されたのか、って言うレベルの違和感の無さ!欲しいですね~。

|

« イオンの4,980円地デジチューナ | トップページ | ジョブズの復活とカメラ付き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/791/46149276

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone向けに、こんなBluetoothアクセサリが欲しいんだ:

« イオンの4,980円地デジチューナ | トップページ | ジョブズの復活とカメラ付き »