« iPhoneのバッテリ対策の考え方 | トップページ | iPadはソフトバンクから »

2009.10.06

CELL REGZAってやりすぎましたっ!

値段は噂の通り、現れたスペックはもうなんでも入れちゃえと言うとんでも無いもの。

地デジ8チャンネル同時デコード、26時間タイムシフト、BS/CS110チューナは3系統搭載で録画可能、USBでの拡張も可能、もちろん表示も妥協しない、512分割のバックライトコントロール、超解像はもちろん余裕、オーディオだってもちろん専用に用意しました、ざっとこんな感じですかね?

もっとも、やっぱり「もちろん欲しいけど100万払うのはどうだろう?」って感じですよね。とにかく何でもかんでも詰め込みました、と言うコンセプトモデル的な製品。最初に浮かんだのが「なんてソニー的なんだろう」って事で、東芝が良くこんな意欲的なスペックのものを出してきたもんだと思います。

こんなおバカスペック(良い意味で)の製品は、さすがに後継機なんて出ないでしょうが、その遺伝子を受け継いだ「割と現実的な」ものが、近い将来発売されることを期待したいところですね。そしてその頃、CELLである必要が無くなってるかも知れません。

|

« iPhoneのバッテリ対策の考え方 | トップページ | iPadはソフトバンクから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/791/46416551

この記事へのトラックバック一覧です: CELL REGZAってやりすぎましたっ!:

» 「やりすぎ」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「やりすぎ」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「やりすぎ」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

受信: 2009.10.11 18:10

« iPhoneのバッテリ対策の考え方 | トップページ | iPadはソフトバンクから »