2005.03.22

林家正蔵かぁ……

林家こぶ平が、林家正蔵を襲名したってことで、割と話題になってますね。いやいや驚き。いつまでヘタレタレントやってるかと思ったら、いつの間にかテレビに出なくなったと思ったら、本気になってたんですねえ。久々にこんな話題でテレビに出てきたと思ったら、すっかり落語家の顔になってるじゃないですか。しかも、いわゆる落語家になったのではなく、正蔵の名を襲名し、古典落語をやっていくという、今までのヘタレタレントからはうかがい知れぬ変化っぷり。驚くばかりです。

しかし、業界全体で盛り上げてるとは言え、彼の努力と実った実力はどれほどのものでしょう。テレビに出る姿は、確かに落語家の風格が出つつあるし、こぶ平時代に一緒に出演していたタレントの口ぶりも変わってるし、周りの落語家もその振る舞いを認めている風味だし(既に真打ちにはなってますが)、ホンモノと見て良いのでしょうかね。テレビでちらっと流れた落語の風景はなかなかのものでしたけど。

いやいや、今が普通の落語家だったとしても、必ず名に恥じない噺家になっていくことでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.01.20

気になったニュース色々

ITmediaニュース:スマトラ沖津波は神がもたらした――米国人の4分の1が信じ、日本人は信じない

はー、宗教観の違いですかね。敬虔なクリスチャン?そう言えば前も、処女受胎を信じている人が結構いた、とか言う結果もありましたっけ。生き方の指標の一つである宗教とは言え、現実とかけ離れた考えはちょっと信じがたいですね。元々日本人と言えば、困ったことがあったら「かみさまほとけさま~!」とか、クリスマスで騒いで、お寺で除夜の鐘ついて、神社に初詣に行く、とか節操のない国ですし、それどころか、有形無形生物無生物あらゆるものに神仏が存在するくらいですから、神や仏とのつきあい方も違うのでしょう。

偽の「新」1万円札使われる 宇都宮で若い女性 - asahi.com : 社会

ついに登場、新札の偽札。

「これ、使えませんよね」

「はい(´・ω・`)」

こんなやりとり?新札じゃあ、何となくどころか、あからさまに手触りの違いが分かるような印刷がされてるのに。使う/作るものの心理がサッパリ分かりません。以前、外国人がやってるんとちゃう?と書いたんですが、日本人が神社仏閣で偽札使ってたんですよね……情けないばかりです。上の記事のように、特定の宗教を信じていない人が多くても、日本人独特の観念と言うかそう言うものは有るもんだと思ったんですが。

三浦大知ソロデビューします(スポーツ報知)

ありゃ、Folder5になったとき、てっきりほされたかと思ったら、声変わりの時期じゃあ仕方ないね。「マッキントッシュのフォルダーみたいに、いろんな物が出てくるグループです!」みたいなこと言ってたような記憶。学園天国をカバーで歌ってたっけ?歌声なんかから、雰囲気がそのまんまフィンガー5と重なって、なんだかなぁ、って思ったな。いや、私はフィンガー5の時代の人じゃないんですけどね。ま、なんにせよ頑張って下さいな。

ITmedia ライフスタイル:ソニー、UMDの公開に向けた第一歩

ほほー、公開ですか。また新しい光メディア規格ですね。って、MD→HiMD→UMDって感じですか?ポータブル機器向けのDVDの代替にしようとしているわけですな。モバHO!もそうですが、同じコンテンツをモバイル用途に二重に購入しなきゃいけないような感じがして、どうにも好きになれんのですが。PSPも同じイメージがしますね。リッジ然り、みんゴル然り。ま、でも、UMDを美味く昇華して便利な機器が出来れば万歳ですけども。

ITmediaニュース:ICカード公衆電話が廃止へ 利用減で磁気式に一本化

ICテレカ使ってみたかったけど、結局使わずじまいで終わりそうだわ。有効期限があるから、買ってみるわけにも行かないし、そもそも携帯電話があるし、緊急用にテレカ1枚忍ばせてるけど、それこそ有効期限切れだったら話にならんし。まー、タイミングも悪かったわね、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)